JASTEC / ジャステック(ジャパンスーパーコンダクタテクノロジー)株式会社

KOBELCO 神戸製鋼グループ

NMR(核磁気共鳴装置)

寸法

概要

NMR (Nuclear Magnetic Resonance) 分析装置は、有機/高分子化合物、タンパク質などの構造解析において不可欠な装置であり、科学研究目的だけでなく、産業応用(化学製品/医薬、など)にも幅広く利用されています。超電導マグネットはNMRシステムの重要なハードウェアであり、JASTECはニーズに応じた各種高性能NMR用マグネットを開発・製造しています。

特徴

  • ◆Low drift rate  
          0.01ppm/h級の磁場安定度
  • ◆High homogeneity
         ppmレベルで磁場均一度を制御
  • ◆Small stray field
         設置環境に応じた少ない漏洩磁場
  •   

ラインナップ

ナローボアシリーズ
400/54/JJ/YH詳細はこちら
500/54/JJ詳細はこちら
600/54/JJ詳細はこちら
Zero Boil Off Magnet
400/54/ZB(NEW)詳細はこちら

ページの先頭へ戻る

| トップページ | 製品紹介 | ソリューション | TOPICS | 会社案内 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ENGLISH